激安料金で不要な車を廃車にするときは専門業者へ依頼!

男性女性
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. ホーム
  2. 必要なもの

必要なもの

トラック

事前に確認

トラック買取をするためには、業者を呼んで査定をしてもらい、満足のいく金額が提示されたのなら、その場で手続きをすることになるわけです。ところが、必要な書類が揃っていないと、後日にまた店舗に行くことになってしまうため、バタバタしなくて済むように覚えておくことをおすすめします。まずは委任状が必要で、これはトラック買取業者から渡されるケースがほとんどですから、必要事項を書き込んでおきましょう。それから車検証ですが、ダッシュボードに入っていることが多く、基本的にはこれがないとトラック買取はできません。万が一紛失していることに気がついたら、業者に相談すると何とかなることもあるため、査定をしてもらう前にそのことを告げておくと良いです。

他にもあります

印鑑登録証明書は役所に行かないと手に入りませんから、平日の昼間に動けるようにしたいですが、誰かにお願いするなら別の手続きが必要になるので、気をつけておきたいものです。納税証明書も無くしてしまいがちですが、こちらも再発行が可能なので、トラック買取業者に任せておのが無難です。自賠償保険証明書は加入が義務づけられていますから、必ずあるはずなので、車の中はもちろんですが、家中を探してみましょう。一般的にはこれらがあると良いとされているのですが、ナンバーが緑色、つまりトラックが商用車として登録されている場合なら、事業計画変更届出書などがないといけません。所有者が亡くなっている時も手続き方法が変わるため、トラック買取業者に確認しておくとスムーズにできます。